後世に残る秀逸なカバーアルバム

ブルースの名盤って音源が古すぎて聞きづらいものが多いですよね。

そんなあなたにオススメするのがコチラのアルバム!
 

エリッククラプトンがロバートジョンソンをカバーしたアルバム『ミー&Mr.ジョンソン』です。


取り分け『 They're Red Hot がオススメです!

Eric Clapton - They're Red Hot
 


とっても聞きやすくないですか?


ブルースはとっつきにくいと思ってる方!


こういう楽しいのから入ると良いと思います! 


オルガンソロ、ピアノソロ、スライドギターソロと内容も盛りだくさんですし、バンドとしてのキメもちゃんとあります。


伝説のブルースマン

 
ロバートジョンソンと言えば【 クロスロード伝説 】ですよね。


アコースティックギター1本で弾き語っていたロバートジョンソン。


そのあまりのギターテクニックに当時の聴衆は驚き、


十字路で悪魔に魂を売り渡して、その引き換えにテクニックを身につけた


 という噂が広まりました。


これが【 クロスロード伝説 】です。


ちなみにアメリカのテレビドラマ『スーパーナチュラル』で
ロバート・ジョンソンが悪魔と契約した話と、それと同じ方法で悪魔と契約した人間が登場します!


クラプトンスタイル


ロバートジョンソンはギター1本の弾き語りなので、オリジナル音源はとてもシンプルです。


ですがこのカバーアルバムはバンドスタイルにアレンジされていてとてもパワフル!


エレキギターをアンプで大音量で鳴らしているリアルな音が聴けます!


オススメです!

=================================
【小原裕行】
■HP■http://obarachannel.wix.com/0512
■Twitter■@h_obara512
■Instagram■https://instagram.com/obarahiroyuki/
■facebook■https://www.facebook.com/obarachannel
■YouTube■https://www.youtube.com/user/obaraChannel512
■マイリスト■http://www.nicovideo.jp/mylist/47657001
=================================