本当の自分とよそ行きの自分がテーマ


『ハイドアンドシーク』とはかくれんぼになぞらえて、もう1人の自分と向き合っていく楽曲なのですが、最初にアップした爽やかに踊ったものとは別に、2週間あけて夕日で顔が見えないバージョンをアップしたのには驚きました。

楽曲の歌詞に沿って、歌詞にある『僕』ともう1人の『僕』を表現してきたことに感心しました!

歌詞を気にしながら両方見てみてください!

まずは爽やかにいつも通り可愛らしいまなこさん。

【まなこ】ハイドアンド・シーク 踊ってみた



こちらが夕日の中、遠くで踊り、顔が見えないバージョン。

【まなこ】ハイドアンド・シーク 踊ってみた 【夕日】



楽曲をキチンと理解して踊ること

『音楽を表現する』のは楽器の演奏者さんや歌い手さんだけじゃなくて、映像を作る方、絵を描く方、踊って身体で表現する方、顔の表情やファッション、景色、シチュエーションと沢山あるんだなって改めて感じました。


歌うにしても、演奏するにしても、踊るにしても、何にしても上手なことに越したことはありません。


だけどそれ以上に1つのものを表現するにはしっかり作品と向き合うことが大事なんだなと思わされた投稿でした。

まなこさん素敵。


【まなこ】
■Twitter■ https://twitter.com/xxxskri
■Blog■ http://ameblo.jp/manako25/
■YouTube■ https://www.youtube.com/channel/UCWC0EZRRyUK-iGZjIe4YLdw
■ニコニコマイリスト■ http://www.nicovideo.jp/mylist/34693920 
■instgram■  http://instagram.com/mntr39 

Q'ulle(所属ユニット) 
http://qulle.net/ 


●こちらの楽曲についての記事●
【初音ミク】19-iku-さんのハイドアンド・シークが悲しいけど前向きでいい。


しかし可愛いな!

=================================
ブログ著者
【小原裕行】
■HP■ http://obarachannel.wix.com/0512
■Twitter■ @h_obara512
■facebook■ https://www.facebook.com/obarachannel
■YouTube■https://www.youtube.com/user/obaraChannel512
■マイリスト■http://www.nicovideo.jp/mylist/47657001
=================================