僕とMaasyaくんの2人でお送りしているラジオ『ミュージッショナブル』


いつも聴いてくださってる皆様ありがとうございます!お陰様で7月のアクセス数が局内の全番組中3位でした!


本当にありがとう!!!!!!!!!!!!


 ミュージッショナブル


ファッション×音楽情報番組
【ミュージッショナブル】
http://girlsvocallive.com/radio/page/maasya.html


これからも放送頑張って行きますので今後ともよろしくお願い致します!


ミュージッショナブル


さて、今回のミュージッショナブルは久々のアンガートーク!


『ライブに○○人来なかったら引退します』とか言っちゃうアーティストに怒ってます!


なぜ無駄に苦しむところを見せるのか?


ラジオの中身そのままになっちゃうけどあの手法は本当にダメです!お客さんに精神的負担をかけるやり方は音楽の精神とはかけ離れた悪質な客寄せ方法です。


アーティストが目標を達成出来なかった場合は自分で自分の首を絞めるし、無理して来てくれたファンの気持ちもどうにもならない。


この企画は達成しようとしまいと誰も幸せにならないのです。


達成出来ると思っていたのにチャレンジ失敗した人もいます。そして諦めきれず名前を変えて活動を再開したりとか。みんなドン引きです。


どうしてアーティストは苦しむ自分をみせたがるのでしょうか?


面白がりましょう


目標達成出来なかったらフルマラソン走るとかの罰ゲームとかにした方が全然良くないですか?


お客さんが結託してワザと集まらなかったら面白いし、罰ゲームマラソン完走出来たらかっこいいし、完走出来なくてもダサくて面白いです(笑)


コミカルに苦しんで欲しいです。


罰ゲームの内容やキャラクターによっては物凄く感動するドキュメンタリーになるかもしれません。


支えてくれるファンをどうやっても楽しませるのがプロじゃありませんか?


どう転んでも楽しく生きていくチカラを、面白がる人生を提示できる方がかっこよくないですか?


本当は他に用事があるのに無理して予定空けて来てくれたファンもきっといます。そんな方に申し訳なくないですか?


本当に大好きでいつでも駆け付けたい気持ちでファンがいてくれるように、いつも頑張らなきゃいけないと思います。


えっ?メイド喫茶通いのお前が言うなって?


言いたいことも言えないこんな世の中はポイズンなんだよ!皆だって可愛い子見て癒されたりしてるだろ!


コスプレとか萌え文化が大好きなんだ許してくれ!


ってあっちのイケメンが言ってたにゃん🐱🐱🐱








- - - キリトリ - - -


僕ボカロ曲を投稿しています。是非聴いてみてください。



=================================
【小原裕行】
■HP■
■Twitter■
■Instagram■
■facebook■
■YouTube■
■マイリスト■
■LINE BLOG■
=================================

ブログが更新されると通知が届くようになります。登録してね。