ボカロは限りなく人に近づく


ボーカロイドって将来人間とほとんど変わらないクオリティになるんじゃないかと思ってるんですよ。きっと面白いことが沢山出来るようになります。たとえば


これはGACKTさん本人がうたっているでしょうか?GACKTさんのボカロでしょうか?


というクイズが出せます。芸能人の格付けチェックに使われたりしたら面白そうじゃありませんか?


VRカラオケルームが出来て、初音ミクとデュエット出来る日もくるでしょう。


倫理観を問われそうですが、過去の亡くなったミュージシャンの声を再現して、現代のミュージシャンとの共演も新しい曲と歌詞でやることも可能です。


これは2014年時点ですでにhideさんの楽曲にて行われています。

hide with Spread Beaver - 「子 ギャル」Promotion Video


YouTubeから引用します。
新曲「子 ギャル」は本来、1998年11月に発売された3rdアルバム『Ja,Zoo』に収録される予定だった。
しかし制作途中にhideは他界し、ラフなボーカルによるデモ音源しか存在しなかったため再現不可能と思われていた幻の楽曲である。
(このデモ音源は、アルバム『子 ギャル』初回限定盤にExtra Trackとして収録されている。)
時を経て、ヤマハが開発した最新の歌声合成技術(VOCALOID)と、hideと共に楽曲制作してきたI.N.A.のプロデュースワークが融合し、2年の月日を費やして完成した。

最近ですとリンキンパークのチェスターが亡くなりましたが、彼の声をボカロに取り込み、姿はVRで再現、残ったメンバーが作った新曲で追悼イベントをやるということも考えられます。


ちょっとボカロとそれますが、サッカーや野球のテレビゲームの中で自分の好きな選手だけでチームを組めるように、好きなミュージシャンでバンドを組んで、それをバックにカラオケとかバーチャルな共演だって出来るようになるでしょう。



僕がボカロを始めた理由



ボーカロイドを扱える人は今より仕事の幅がきっと増えると思います。ギタリストとという仕事があるように、ボーカロイドエディターとかそういう職業が生まれると予想しています。(すでにあります?)


技術の進化によって人間に近づいた時、きっとまた新たなブームになる日が来ると僕は思っているのです。その波に乗りたいと思って始めました。


ビックウェーブが発生する前にある程度ボカロを扱えるようになっておく必要があります。


ボーカロイドの口の開き具合とか、息の混ざり具合、言葉のつなぎ方。そういったところを再現出来る耳と感覚。新しい技術が出来たときにすぐに扱えたら強いと思うのです。


なので僕は今は出来るだけ人間に近いように歌わせられるように調声を頑張っています。調整ではなく、調声です。


ここで僕は感じるのです。『心を込めて歌わせる』にはどうしたらいいのだろう?



ボカロは感情を扱えるのか?



2015年10月25日の日曜日、僕はさいたまスーパーアリーナにいました。


VOCALOIDライブがイベントの最後に行われる『ニコニコ超パーティー2015』を見にです。それまで僕はボカロのライブを見たことがありませんでした。


テレビやネットニュースで話題になっていたりするのに、オワコン扱いのボカロの現状を知りたくて行ってみたのです。


そこは、会場来場者15,000人&生放送視聴者約100万人が大熱狂する熱い空間でした。


笑いあり涙ありのエンターテイメント溢れる素晴らしいライブで僕は本当に感動しました。


生の体験には及びませんが動画があるので是非見てください!


【公式】ニコニコ超パーティー2015 VOCALOIDライブ




ボーカロイドの歌は勿論人間の歌にはまだまだ遠いものです。不自然さは僕も感じています。それでも沢山の人がそのライブを楽しみ、熱狂しているのです。


それはやはり人間が生み出し扱うものだからではないでしょうか?人の想いが宿っているのです。


技術の進化によってバーチャルがリアルになるほど、今より人の心が通じるものが出来上がっていく。


現場の人々の熱狂が、そんな未来を見させてくれました。


ボーカロイドはすでに人間の感情を表現し、人の心を動かしているんです。


お互い全く知らない約1万5千人の人々が、なんの打ち合わせもなく同じ色のサイリウムを振る空間があるんです。


サイリウム


全14曲、約40分のライブ、最後の曲で僕は泣いていました。


さよならメモリーズ


【セットリスト】
#00:00 M1. Splatter-Party sm20645871
#02:20 M2. ヒビカセ sm24536934 ECHO sm24643818 Mashup sm24948843
#06:19 M3. 脳漿炸裂ガール sm19133907
#07:51 M4. 一触即発禅ガール sm21283394
#09:58 M5. パンダヒーロー sm13386216
#11:42 M6. マトリョシカ sm11809611
#13:19 M7. ギガンティックO.T.N sm19532707
#14:24 M8. 炉心融解 sm8089993
#16:14 M9. 二息歩行 sm8061508
#18:08 M10. ニュース39 sm26167108
#20:29 M11. 恋愛裁判 sm23750267
#24:08 M12. 現実的論理主義者 sm17191781
#26:47 M13. メルト sm1715919
#31:06 M14. さよならメモリーズ


上の方に載せた動画をまだ見ていない方、31分6秒から始まる最後の曲だけでも映像を見てみてください。動画に流れるコメントを見ていてください。


熱狂する空間に今も僕は胸が熱くなります。


オワコンにこんなに人が集まるでしょうか?現場は今も盛り上がっています。


新しい技術がきっとまた新しいブームを生み出します。そこには人の想いが宿るからです。


僕のような引きこもりがちのミュージシャンは沢山います。どうしても人と一緒に活動出来ない人もいるでしょう。


ボーカロイドはクリエイターの多様化する活動の一端を担う希望のひとつなのです。


ボカロの未来は明るい。僕はそう感じるのです。









- - - キリトリ - - -


僕ボカロ曲を投稿しています。是非聴いてみてください。



=================================
【小原裕行】
■HP■
■Twitter■
■Instagram■
■facebook■
■YouTube■
■マイリスト■
■LINE BLOG■
=================================

ブログが更新されると通知が届くようになります。登録してね。